レノーヴァとは?ED治療の仕組み、
効果やメリット・デメリットを解説

ED治療といえば、バイアグラやレビトラなどのED治療薬の服用による治療をイメージする方が多いでしょう。実際に、従来のED治療は、薬による治療が主流でした。
しかし、薬での治療は完治を目的としたものではなく、継続的な治療が必要です。

そこで注目されているのが、EDの根本的な治療が可能な医療機器「レノーヴァ」です。

この記事では、レノーヴァとはどのような治療なのか、効果やメリット・デメリットについて詳しく解説します。

レノーヴァとは

レノーヴァとは、イスラエルのダイレックス社が開発したED治療のための医療機器です。
低出力衝撃波を陰茎に直接照射し、血管の新生を促します。

日本ではED治療=薬による治療というイメージが定着しているため、レノーヴァに馴染みのない方も多いかもしれません。

しかし、レノーヴァは2023年現在、世界70カ国以上で導入され、10万人以上の治療実績があります。

世界中で認められている医療機器なので、安心して治療を受けていただくことができるでしょう。

レノーヴァ(衝撃波治療)の仕組み

レノーヴァは、陰茎に直接衝撃波を照射する医療機器です。

以下のような仕組みで、EDの根本的な治療が可能です。

  • 陰茎に低出力衝撃波を照射する
  • 陰茎内で血管が振動する
  • 新しい血管を形成する「細胞増殖因子」が放出される
  • 新しい血管が増える
  • EDの症状が改善される

EDの主な原因の一つに、陰茎内部の海綿体における血管障害、血流の低下が挙げられます。
レノーヴァは、この血管障害、血流低下の改善に効果が期待できます。

レノーヴァ治療で陰茎に衝撃波が当たると、陰茎内部の全範囲で血管が振動し、新しい血管の元になる細胞増殖因子が放出されます。
これにより、新しい血管の生成が促されるため、陰茎内部の毛細血管の数が増加します。
血管の量が増えることで、陰茎内部の海綿体に血液が流れ込みやすくなり、EDの症状が改善されるのです。

レノーヴァの効果

レノーヴァは、EDの原因を根本から改善できる治療法です。

効果のあらわれ方には個人差があるものの、1回20分程度の短時間の施術を、週に1回のペースで4〜6回実施すると、本来の勃起力を取り戻せるケースが多いです。

従来からある薬によるED治療は、そもそも根本治療や長期改善を目的としたものではなく、作用時間には限りがあります。
効果を実感するには、その都度治療薬の服用が必要なため、定期的にクリニックを受診して処方してもらわなければいけません。

しかし、レノーヴァは違います。
レノーヴァはEDの根本治療・長期改善を目的としているため、治療が終わった後は、一定期間において通院自体が不要となるケースも多いです。

レノーヴァ治療のメリット

続いては、レノーヴァ治療のメリットについて、もう少し詳しく解説します。

根本治療で自然な勃起を促せる

レノーヴァは、EDの根本的な原因を改善できる治療法です。

ED治療薬による治療の場合、性行為のたびに薬を服用しなければなりません。
定期的にクリニックを受診する必要があるほか、毎回女性に気付かれないように薬を飲むのは大変です。

レノーヴァなら、EDの根本治療が可能なため、改善後の通院は必要ありません。
自然な勃起を促せるため、性行為に前向きに臨めるようになるでしょう。

併用禁忌なし

レノーヴァには、ED治療薬のような併用禁忌はありません。

現在服薬中で、ED治療薬との併用が難しい方でも、レノーヴァ治療なら受けていただける可能性があります。

副作用の報告なし

ED治療薬の服用時には、火照りや頭痛、鼻詰まりなどの副作用が現れるケースがあります。
副作用の感じ方には個人差があり、なかには「性行為に集中できない」と感じるほど重い副作用があらわれる方もいらっしゃいます。

そのような方にこそ、レノーヴァによる治療がおすすめです。

レノーヴァの副作用については、現在報告されていません。
ED治療を始めたいけれど、副作用が気になるという方にもおすすめの治療法です。

痛みなし

レノーヴァは、低出力衝撃波を陰茎に直接照射する医療機器です。
衝撃波と聞くと、「痛いのでは?」と不安に思う方もいるでしょう。

しかし、レノーヴァは施術中の痛みがほとんどないのもメリットの一つです。
多少チクチクするなどの感覚はあるかもしれませんが、痛みを感じるほどではなく、治療時に麻酔を使用する必要もありません。

ED治療薬との併用も可能

レノーヴァは、ED治療薬との併用治療も可能です。

実際に、ED治療薬で効果を感じられない、効き目が弱いという方は、レノーヴァを併用されるケースも多いです。

レノーヴァ治療のデメリット

レノーヴァ治療には、いくつかのデメリットも存在します。
実際に治療を受ける前には、デメリットについても正しく理解しておきましょう。

即効性はない

レノーヴァは、EDの根本的な改善が期待できる治療法ではありますが、即効性はありません。
ED治療薬のように、「服用すれば30分で効果があらわれる」というものではないので、ご注意ください。

また、レノーヴァは、加齢などを原因とする器質性EDには優れた改善効果が期待できます。
一方で、幼少期のトラウマなどが関連する心因性EDには効果が得られない可能性もあるので、医師と相談のうえ治療を始めましょう。

治療期間は1~2ヶ月間

レノーヴァによってEDの根本的な改善を目指すには、4~6回ほどの施術が必要です。

一般的には、週に1回の治療を4回で1クールとしているクリニックが多いようです。
レノーヴァの効果には個人差があるため、人によっては1クールあたり6回程度の施術が必要なケースもあります

治療期間としては1~2ヶ月ほどかかることを理解しておきましょう。

費用が高額

治療薬によるED治療と比較すると、レノーヴァ治療の費用はやや高額です。
レノーヴァ1クールあたりの治療費は、およそ30〜40万円程度が目安となるでしょう。

ED治療薬の場合、1錠あたり400円〜1,500円程度で購入できるため、それだけを比較すると躊躇してしまう方もいるかもしれません。

しかし、レノーヴァはEDの根本治療が可能なため、ED治療薬のように性行為のたびに服用する必要はないのです。
長い目で見れば、レノーヴァのほうが費用を抑えられる可能性もあります。

治療可能なクリニックが少ない

レノーヴァは世界中に導入実績がある医療機器ですが、残念ながら日本国内では導入しているクリニックが少ないのが現状です。

ED治療薬については、かかりつけの内科や泌尿器科でも処方してもらうことができますが、レノーヴァはED専門クリニックでなければ治療を受けることができません。

レノーヴァを導入しているED専門クリニックは数が限られているため、治療可能なクリニックを探すところから始めなければいけません。

レノーヴァ治療の流れ

ユニティクリニックでは、EDの根本治療が可能なレノーヴァを導入しています。

レノーヴァ治療の基本的な流れは、以下の通りです。

受付・問診票の記入

まずは、受付で問診票を記入していただきます。
問診票には、EDの状態に関する質問もありますが、既往歴や服薬中の薬について記載する欄もあります。

スムーズに記載できるよう、お薬手帳や既往歴についてメモした紙を持参していただくのがおくのがおすすめです。

男性医師による診察

ED治療を専門に行っているユニティクリニックでは、診察は必ず男性医師が担当いたします。
レノーヴァ治療に関することだけでなく、EDに関するお悩みはなんでもお気軽にご相談ください。

診察は基本的に問診票に沿って行うため、EDの症状や既往歴などは正確に記載いただくようお願いします。

また、医師の診察時にはレノーヴァ治療に関する説明も行います。
不明点があれば、お気軽にご質問ください。

レノーヴァによる施術

レノーヴァによる施術は、最初に陰茎にジェルを塗り、レノーヴァで低出力衝撃波を照射していきます。

痛みはほとんどないため、麻酔は使用いたしません。
1回あたりの治療時間は、およそ20分です。

また、施術当日もいつも通り過ごしていただけます。
性行為はもちろん、入浴も問題ございません。

会計・次回の予約

施術後は、お会計の際に次回の予約を取ってお帰りいただきます。
ユニティクリニックでは、現金のほか、クレジットカードでのお支払いにも対応しております。

  • 電話診療予約専用ダイヤル

    0120-123-527
  • 予約フォームで電話診療予約

    フォームへ 最短1分で予約完了 毎日9:00~20:00

レノーヴァ治療はどんな人におすすめ?

レノーヴァの治療は、以下のような方におすすめです。

  • 持病があり、ED治療薬を服用できない方
  • ED治療薬を服用したものの、思うような効果が得られなかった方
  • ED治療薬の副作用が気になる方
  • EDの原因を根本的に改善したい方

など

心疾患などの持病や既往歴があり、ED治療薬を服用できない方も、レノーヴァによるED治療なら可能なケースが多いです。

また、糖尿病の方など、ED治療薬による効果を得られにくい方にも、レノーヴァによる治療をおすすめします。

もちろん、持病がない方でも、「根本的にEDを治療したい」「薬の副作用が気になる」という場合は、レノーヴァによる治療をぜひご検討ください。

レノーヴァ治療を受けられない人は?

残念ながら、以下のいずれかに当てはまる方は、レノーヴァ治療を受けていただくことができません。

  • 重篤な血液病を患っている
  • 悪性腫瘍を発症している
  • 6ヶ月以内に心不整脈や心筋梗塞の既往歴がある
  • 抗凝固剤を服用中である
  • 血栓症がある
  • 成長期のお子様
  • 陰茎(衝撃波を照射する部位)に化膿性疾患がある

レノーヴァは、持病がある方や未成年でも受けられる可能性がある治療法ですが、誰でも必ず受けられるというわけではありません。

治療の可否については、医師による診察にて判断させていただきますので、ご了承ください。

レノーヴァ治療でよくある疑問

ここからは、レノーヴァ治療に関するよくある疑問にお答えしていきます。

レノーヴァは保険適用できる?

レノーヴァは保険適用外のED治療法です。
治療費は、全額自己負担となります。

レノーヴァの料金が安いと効果なし?

レノーヴァ治療の料金は、クリニックによって異なります。
料金相場は、1クールあたり30〜40万円程度です。

ただし「料金が安い=効果がない」というわけではありません。
「料金が安すぎて気になる」という場合は、なぜ他のクリニックよりも安いのか、その理由を聞いてみると良いでしょう。

レノーヴァに年齢制限はある?

レノーヴァ治療は、成長期のお子様には受けていただくことができません。
成長期=未成年ということではないため、17歳未満の未成年で治療を希望される場合は、医師にご相談ください。

また、高齢者のレノーヴァ治療については、年齢による制限はありません。

しかし、高齢になるにつれて血管の老化も進行するため、70歳以上の高齢者の方の利用につきましては、効果が得られそうかどうかを医師に相談したうえでご判断ください。

レノーヴァはどれくらいで効果がでる?

レノーヴァ治療による効果の感じ方には、個人差があります。

一般的には、週に1回の施術を4回受けると1クールの治療となり、1クールの治療が終わった後、数週間後から効果を実感するというケースが多いです。

レノーヴァの効果の持続期間は?

レノーヴァ治療による効果は、1クール治療を受けていただくと約2年間持続すると言われています。

即効性はありませんが、長期的に継続して効果が得られるのが、レノーヴァ治療のメリットです。

EDを根本的に改善!レノーヴァ治療に関するお問い合わせ

レノーヴァは、EDの原因の一つである血行不良を根本的に改善できる治療法です。
痛みはほとんどなく、ED治療薬のような併用禁忌もありません。

ED治療薬による治療で思うような効果が得られなかった方、根本治療で自然な勃起力を取り戻したい方は、ぜひレノーヴァ治療をご検討ください。

ED治療を専門に行うユニティクリニックでは、男性医師によるレノーヴァ治療を行っております。
ED治療薬との併用など、患者様のお悩みに合わせた柔軟な治療プランをご提案いたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

EDは適切な治療を受ければ治すことができます。是非お気軽にご相談ください。

各院紹介・アクセス

診療時間

※休診時間 15時~16時(日祝は15時~15時45分)

月曜~土曜 11:00~20:00
日曜日・祝日 10:00~17:00

ユニティクリニック

ユナイテッドクリニック

  • 電話診療予約専用ダイヤル

    0120-123-527
  • 予約フォームで電話診療予約

    フォームへ 最短1分で予約完了 毎日9:00~20:00

処方まで最短5分!!
来院から診療までの流れ

  • エレベーターを上がりクリニックへ

    ユニティクリニックは上野駅・大宮駅からすぐの場所にございます。

  • 受付で問診票を受け取ります

    予約や保険証・身分証の提示は必要ございません。
    医師・スタッフはすべて男性ですのでご安心ください。

  • 問診票の記入をお願いします

    持病があり、現在お薬を服用している方は服薬内容も記載してください。記入終了後は問診票をスタッフにお渡しください。

  • 医師による診察があります

    問診票の内容をもとに、医師による診察があります。
    ご質問があれば、お気軽に医師にご相談ください。

  • 院内処方にてお薬をお渡しします

    処方箋を持って院外の薬局で受け取ることはありません。また初診料・再診料ともにいただいておりません。

初めての方でも10分!!