2023/10/06

ED治療への不安・疑問・怪しいを解消

風邪の治療に比べるとED治療については馴染みがないためか、いざ勃起力を改善しようとした時に治療に関して不安や疑問を感じ、そこで立ち止まってしまう方がユナイテッドクリニック・グループ調査で対象者の約7割を占め多いことが分かりました。

(※1)勃起不全で悩んだ時、EDのクリニックで勃起力改善の治療を受けるのは不安?当院の取組を解説

また検索数を調査すると「ED治療 怪しい」の検索が多いことが分かります。そこで当院のED治療への不安・疑問・怪しいを解消できるように解説します。

全国対応

電話によるオンライン診療
初診・再診 0円

ご来院が難しい方でも、5分~10分ほどの
お電話による診療で処方が受けられます。
かかるのはお薬代と郵送料のみで、他に費用はかかりません。

【治療院への不安・怪しい】

ユニティクリニックは、自由診療のED・早漏・AGA専門クリニックですが、診療は保険診療と同様に厚生労働省地方厚生局、各地方自治体保健所の監督・指導の下で、一般社団法人日本性機能学会/日本泌尿器学会が発行するED治療ガイドライン (※2)に沿って専門医師が行っておりますので怪しさはありません。

→(※2)(ED診療ガイドライン第3版 (jssm.info))参照

また、当院の理念(※3)として患者様の不安を解消する事を第一に考え、不安なく受診いただけるように様々な取組み(※1)をしており、 ED薬1錠お試し処方もお受けしております。患者様の都合よりもクリニックの売上を優先し高額な薬剤の購入を強要するクリニックにはお気を付けください。

→(※3)ユニティクリニックの理念

なお、多数の自由診療・オンライン診療クリニックの比較検索サイト「オンライン診療NAVI」を運営されているメディカルライフ株式会社様が当院の所属するユナイテッドクリニックで実際に受診され、当院の診療について「オンライン診療NAVI」に記事が掲載されていると連絡がありました。

体験記事はこちら→【体験調査】ユナイテッドクリニックの処方薬は偽物?実際に服用してみた | オンライン診療NAVI (onlinenavi.jp)

怪しいはこちら→【独自調査】ユナイテッドクリニックは怪しい?口コミ・評判を徹底調査! | オンライン診療NAVI (onlinenavi.jp)

【ED症状への疑問】

ご自身はEDなのか?悩んでいる方が多いと思います。有病率についてブラジル15.5%、 イタリア17.2%、マレーシア22.4%に対し日本34.5%と日本の有病率が高いと報告されています。
(※2 ED診療ガイドライン)EDとは「満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られないか、または維持できない状態が持続または再発すること」
(※2)を言いますが症状は様々です。そのためご自身がEDなのかどうかの認定に拘らず、勃起力に衰えを感じたら一人で悩まず、初めての患者様対応に慣れた経験豊富な当院の専門医師に相談ください。

自己判定されたい方はこちら→ED(勃起不全)とは|ED治療薬・早漏改善|【公式】ユナイテッドクリニック (united-clinic.jp)

【ED原因への疑問】

ED症状は様々なためご自身がEDなのか?の認定は難しいですが、EDの発生原因は明確になっており「器質性ED」「心因性ED」「混合性ED」「薬剤性ED」の4タイプあるとされています。それぞれどのようなメカニズムで発症するのでしょうか?

〔ED(勃起不全)の基本的発症メカニズム〕 勃起不全は、何らかの原因で陰茎の海綿体に血液が十分に流入しない状態です。この何らかの原因に4タイプあります。

〔器質性ED〕

・血管、神経、内分泌環境等の身体的障害が原因で発症(50~60代に多い)
〈血管障害〉加齢、生活習慣病、手術・事故による血管劣化・損傷および血流劣化
〈神経障害〉てんかん、脳卒中等により性的刺激を陰茎に伝達する神経に障害
〈内分泌環境障害〉加齢、運動不足等による男性ホルモンの分泌減少

〔心因性ED〕

・幼少期のトラウマ、パートナーとの緊張関係等心理的原因で発症(20~40代に多い)

・朝立ちがあり、マスターベーションは行えるが性行為はできない場合に該当懸念あり

〔薬剤性ED〕

・服用している薬の副作用で発症(年齢に無関係)
〈注意するべき薬剤〉精神安定剤、抗うつ剤、睡眠薬、向精神薬、降圧剤 等

〔混合性ED〕

・心因性、器質性、薬剤性のED要因が密接に関係して発症(40~60代に多い)

〔まとめ〕

・原因特定は難しいため、お一人で悩まず当院の専門医師に相談ください。

【ED治療への不安・疑問】

〔ED治療を考え始めた時の心構え〕

・ED治療を始めようとすると不安のために治療を諦めてしまう方が多い事が当院グループ調査で分かりました。→詳しくは(※1)参照

・当院では受診いただいた患者様だけでなく治療を開始するか?迷われて方にご不安を与えないクリニック運営、診療体制を取り組んでおります。→詳しくは(※1)参照

(※1)勃起不全で悩んだ時、EDのクリニックで勃起力改善の治療を受けるのは不安?当院の取組を解説

〔ED治療を始める前の基礎知識〕

・ED治療ガイドライン (※2)にあるように第一選択の治療法はED薬の服用です。
服薬以外または服薬効果を補助する治療法が第二選択の治療法になりなす。

・第一選択の治療法のED薬については客観性を欠き誤解を招く記事がネット上に氾濫 しており患者様の不安・怪しいを増幅させています。 ED薬に対する下記の客観的な認識が必要です。

〈個人輸入は避けましょう〉 ED薬を個人輸入する事は違法ではありませんが、医薬品を医師の診療なく個人の責任だけで薬剤を選定し服用するリスク、偽物、不純物混入、不衛生な保管等の問題が「ED治療ガイドライン」(※2)、厚生労働省HP、消費者庁HPで指摘されています。

→詳しくはED・早漏・AGA薬の個人輸入はなぜ危険?安全なEDクリニックからのオンライン診療・購入を解説

〈医師が治療のために輸入した海外薬の処方は厚生労働省が認める正規の治療〉

医師の判断で治療のために海外薬を輸入し処方する事は厚生労働省が認める正規の診療です。

→詳しくは 厚生労働省作成資料 (mhlw.go.jp)参照

国内製造薬だけを処方するクリニックの中には、客観的な説明なく一律に「海外薬=偽物・偽薬」としてホームページで警告しているクリニックもあり、海外薬に関して誤解を生ずる懸念がありますのでご注意ください。

・当院は、海外薬と国内薬の処方をしておりますが、海外薬は厚生労働省の指導に 従い輸入する都度、厚生労働大臣宛てに申請し、厳格な審査を経て輸入し、第三者機関による薬剤の成分分析も実施していますのでご安心ください。

→詳しくはED・早漏・AGA薬の個人輸入はなぜ危険?安全なEDクリニックからのオンライン診療・購入を解説

〈ジェネリック医薬品は先発医薬品と同等に有効で低価格〉

・ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは新薬(先発医薬品)の特許が切れた後に同じ有効成分を使って他のメーカーが製造した医薬品です。

・膨大な開発コストや研究期間を必要としない分、先発薬と同等の効果と先発薬よりも低価格という特徴があります。

当院所属ユナイテッドクリニックグループのバイアグラ(50㎎)1錠の初診価格海外ジェネリック 780円<国内ジェネリック 980円<国内先発薬 1,290円

→詳しくはED治療薬料金一覧

・当院では、国内ジェネリック医薬品も処方しますが、専門医師の診療を前提に安 全性・有効性・低価格でバランスのとれた海外ジェネリック医薬品を推奨しています。

当院が所属するユナイテッドクリニックグループでは 10年以上の診療歴、60万件以上の診療件数において重篤な健康被害は1件もありませんのでご安心ください。

監修者

院長 髙嶋 政浩

平成元年杏林大学医学部医学科卒業
平成元年杏林大学医学部附属病院
平成8年西部総合病院皮膚科・形成外科部長 就任
平成12年大手美容外科クリニック
令和3年ユニティクリニック