2023/11/24

薬局で買えないミノキシジル内服薬の高い発毛効果を知っていますか?
ミノキシジル内服薬(ミノキシジルタブレット)の安心でお得な服用法を徹底解説

全国対応

電話によるオンライン診療
初診・再診 0円

ご来院が難しい方でも、5分~10分ほどの
お電話による診療で処方が受けられます。
かかるのはお薬代と郵送料のみで、他に費用はかかりません。

【ミノキシジル内服薬における当院診療の必要性・メリット・安全性・経済性】

〔必要性〕

ミノキシジル内服薬(ミノキシジルタブレット、略称ミノタブ)はAGA治療において外用薬以上の発毛効果が見込める一方、副作用懸念や、個人輸入等粗悪な薬を自己判断で使用することによる健康被害懸念があります。当院の専門医師の管理の下でミノキシジル内服薬の服用を行うことは副作用・健康被害を回避し効果的な発毛治療を行う上で必要です。

〔メリット〕

当院の処方の最大のメリットは発毛効果の高い内服薬の安全な処方です。「リアップ」のような市販の外用薬よりも効果が実感できるため、外用薬で発毛効果不十分な患者様に、当院では医師の管理の下で内服薬の服用を推奨しています。内服薬は国内未承認薬ではありますが当院の診療は厚生労働省が認める正規の診療ですのでご安心ください。(※1)なお、発毛効果の高い内服薬は国内未承認薬のため、薬局、一般的な皮膚科、国内薬専門AGAクリニックでの取り扱いはありません。

(※1)→安全性・有効性・経済性に配慮したバイアグラの入手方法を解説

〈当院診療の主なメリット〉

・薬局で買えないミノキシジル内服液も処方してもらえる

・個人輸入に多い偽物等効果がなく健康被害懸念のある薬を購入するリスクがない

・10年、60万件診療実績に基づく安心で的確なAGA治療を受けられる

・皮膚科、薬局では5mg取扱いが限界だが当院は10mgまでの高濃度処方が可能 であり、より発毛効果が期待できる治療が受けられる

・服薬の不安、副作用発生時の診療時間内でのタイムリーな専門医師によるサポートが可能で安心して効果的なAGA治療を受けられる

・ミノキシジルだけでなく頭髪発毛効果がある亜鉛等のサプリメントの処方も可能

〔安全性〕

当院で処方する内服薬は国内未承認の海外薬ですが、医師の判断で治療のために海外薬を輸入し処方することは厚生労働省が認める正規の診療です。また独自に成分分析を行った、安全性の高い薬ですので安心して服用できます。ネット上で海外薬=偽薬=危険という記事が散見されますが粗悪品が混じり、医師の診断のない個人輸入の海外薬とは全く異なります。当院が所属するユナイテッドグループは10年以上の診療実績と60万件以上の診療件数がありますが重篤な健康被害は1件もありませんのでご安心ください。(※1)

〔経済性〕

当院では患者様の治療費負担軽減のために、発毛効果の高い治療薬のセット特別割引をしております。大変お得ですので、詳しくは後述【当院が推奨するミノキシジル服用薬の安心でお得な服用法】をお読みください。

【ミノキシジル治療の基本知識】

〔AGA治療の基本〕

AGA治療では、脱毛予防治療と発毛促進治療が頭髪治療の無くてはならない両輪です。
守りの脱毛予防薬としてフィナステリド(成分名。商品名はプロペシア)、デュタステリド(成分名。商品名はザガーロ)があり、攻めの発毛促進薬としてミノキシジルがあります。本コラムでは攻めの発毛促進薬ミノキシジル、中でも発毛効果が大きい内服薬の安心な服用について特集します。

〔ミノキシジルとは〕

ミノキシジルは血管拡張作用を有し、もともと高血圧患者の治療薬として1979年から使用されていました。副作用として多毛が認められたことから発毛剤として開発が進められ、1988年にAGA治療薬として承認され、現在では代表的なAGA治療薬の一つとなっています。ミノキシジルは、市販品では外用薬である「リアップ」などが国内で認可されています。また近年、国内で認可の有無によらず治療薬を安価で入手できることから個人輸入で購入する方が増えていますが、医師の診察がなければ副作用のリスクや患者様の体調の変化を継続的に確認することが困難なため、当院では推奨しておりません。安心して治療を行うためにも、医師の診察により処方されたミノキシジルの服用をお勧めします。

〔ミノキシジルの発毛効果〕

ミノキシジルは毛細血管を広げ血液の流れをスムーズにするだけでなく、主に髪の毛の成長を促す毛乳頭細胞に働きかけ、ヘアサイクル(毛周期)を延長させる働きを持っています。さらに、毛乳頭細胞からつくられる「発毛因子」の産生を促したり、毛乳頭細胞そのものを増殖させる働きもあることから、ミノキシジルは発毛を促す成分として位置づけられています。ミノキシジルの効果が出るまでは使用開始から約6カ月ほどとされています。直ぐに効果が出ないからと服用をやめず、最低でも6カ月間は継続しましょう。

〔内服薬と外用薬の発毛効果の差〕

外用薬は体外(皮膚)から成分が作用するのに対して、内服薬は体内(血管)から成分が作用するため、吸収率が外用薬よりも高く、発毛効果も高まると考えられています。

〔ミノキシジルの副作用〕

内服薬と外用薬のそれぞれで副作用の出方が異なります。内服薬は外用薬よりも発毛効果が高い分、副作用も強めにはなりますが、重篤な健康被害に至った診療例は10年の当院の診療実績の中では1件もありません。副作用は服用量を減らしたり、服用を中止することで解消する一過性です。万が一副作用を感じた場合は服用を一旦中止して医師にご相談ください。自己判断で個人輸入し長期間または過剰な摂取は絶対に避けましょう。

〈自己判断による健康被害例〉

・50代男性が、ネット経由で入手し約2か月服用後、黄疸、肝細胞型肝障害を発症し入院した事例。

※2→インターネット等で購入した未承認医薬品等・健康食品(医薬品成分含む)の健康被害情報|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

・43歳女性が自己判断で2ヶ月間、基準量の700~800倍を服用し重度の低血圧状 態になり入院した事例。

※3→Type 2 Myocardial Infarction due to Severe Hypotension Secondary to Oral Minoxidil Overdose(anncaserep.com)

・ミノキシジル外用薬「リアップX5(ミノキシジル5g含有)」120mlを自殺目的で一気に服用した男性が3時間後に路上で倒れ救急搬送され心不全、呼吸困難治療のため入院した事例。

※4→27_3_208.pdf(umin.jp)

〈外用薬の副作用〉

頭皮に直接塗布する外用薬には発疹やかゆみなどの頭皮トラブルが生じる可能性があります。副作用自体の発生頻度は全体的に低く、厚生労働省から報告されているデータによるとミノキシジル5%含有外用薬において、副作用発現率は「3,072例中271例 (8.82%)、 378件」とされています。

(※5)→資料2_1(mhlw.go.jp)

頭皮トラブル発現率は高くないものの、肌に合わないと感じた場合等は医師に相談しましょう。

〈内服薬の副作用〉

(高い発毛効果による副作用)

初期脱毛
服用開始の約2週間から8週間でみられる抜け毛の増加を「初期脱毛」といいます。
AGAの影響でヘアサイクル上の休止期になっていた毛包が治療薬によって成長期へ移行することで、古い髪の毛が新しい髪の毛に押し出されるため初期脱毛が起こります。初期脱毛が1ヶ月半程度続きますが治療の効果ですので継続しましょう。

多毛症
ミノキシジルを服用した場合、全身の血流が促進されるため毛髪だけでなく全身の体毛にも発毛効果が作用します。服用10人中8名に発生すると製薬会社の説明(※3)がある多毛の症状は治療薬が効いている証拠であるためあまり心 配する必要はありません。

(※6)→label(fda.gov)

(高い発毛効果を促す血管拡張・血流促進による副作用)

動悸・息切れ
ミノキシジルの血流促進作用から心臓が過剰に血流を供給しようとして動悸や息切れなどの副作用が起こる可能性があります。

頭痛・めまい
ミノキシジルの持つ血管拡張作用により毛細血管が拡張することで、頭痛を引き起こす可能性があります。また、毛細血管が拡張し、中枢の血流が低下することで血圧が大きく低下し、めまいなどの随伴症状が引き起こされる場合もあります。

手足・顔・まぶた等のむくみ
ミノキシジルを使用すると末梢血管が拡張し、中枢の血液量が低下します。身体のセンサーは血液が足りないと考え、血液を増やすよう働きかけます。その結果体内の血液量が過剰となり、5mg服用の場合5~10%で身体にむくみの症状が現れる場合があります。

【当院が推奨するミノキシジル服用薬の安心でお得な服用法】

〔副作用を考慮した内服薬の安心な処方手順〕

ミノキシジルは最大10mg/日まで摂取可能ですが当院では2.5mg錠、5mg錠の2種類の容量の取扱いがあり、医師の判断で2種類を組み合わせることで2.5mg、5mg、7.5mg、10mgの4段階の強さの処方が可能です。内服薬は副作用の観点から先ず2.5mgから始める処方が全体の8割以上を占めています。残り2割程度は2.5mgで発毛効果が不十分なため5mgに強化して発毛効果と副作用の発現状況を見るという段階的な処方手順を踏みます。なお7.5mg、10mgは少数ですが副作用無く発毛効果が実感できるため長期間継続している根強いニーズの患者様もいらっしゃいます。

〔AGA治療薬セット特別割引(AGAメディカルドクターズセレクト)〕

当院では発毛効果の高いAGA専用薬剤セットを用意しています。脱毛治療薬(フィナステリド、デュタステリド)+発毛治療薬(ミノキシジル内服薬)+発毛促進サプリメント(AGA Medical Dr’s Select)の3点をセットにしたAGAメディカルドクターズセレクトの服用を推奨しています。各薬剤を単品購入するよりもセット購入の方が特に初診の場合は断然お得ですし、フィナステリドよりもデュタステリド方が効果があるため多くのの患者様が単品ではなく「デュタステリド+ミノキシジル内服薬2.5mg+AGA Medical Dr’s Selectの6ヵ月セット」を服用されています。

〈AGAメディカルドクターズセレクトの割引額〉

デュタステリド+ミノキシジル内服薬2.5mg+AGA Medical Dr’s Selectの6ヵ月セットの特別割引額は以下のとおりです。

(初診で6ヵ月分購入の場合)

  • 単品合計は(5,980円+5,600円+15,500円)×6ヵ月=162,480円
  • セット価格は60,000円(1ヶ月当たり10,000円)
  • 割引お得額は①―②=102,480円

(再診で1ヵ月分購入の場合)

  • 単品合計は(5,980円+5,600円+15,500円)×1ヵ月=27,080円
  • 1ヶ月当たりのセット価格=22,000円
  • 割引お得額は①―②=5,080円

なお、ご予算に応じて薬剤を減らし費用を抑えることもできますので、0120-123-527(上野駅前医院)、048-871-7302(大宮院)までお問い合わせください。

詳しくは※7→料金のご案内
または※8→ED治療・早漏治療・AGA治療ならユニティクリニック(ユナイテッドクリニックグループ)

【最後に】

ネット上では、国内薬専門AGAクリニックが海外薬=偽物=危険とする記述が散見されます。しかし当院で処方する内服薬は国内未承認の海外薬ですが、医師の判断で治療のために海外薬を輸入し処方することは厚生労働省が認める正規の診療です。また独自に成分分析を行った、安全性の高い薬ですので安心して服用できます。当院が所属するユナイテッドグループは10年以上の診療実績と60万件以上の診療件数がありますが重篤な健康被害は1件もありませんのでご安心ください。薄毛でお悩みの方は、お一人で悩まず当院の専門医師にご相談ください。来院診療の他に全国からのオンライン診療(電話診療)もお受けしております。詳しくは→※8

  • 電話診療予約専用ダイヤル

    0120-123-527
  • 予約フォームで電話診療予約

    フォームへ 最短1分で予約完了 毎日9:00~20:00

監修者

院長 髙嶋 政浩

平成元年杏林大学医学部医学科卒業
平成元年杏林大学医学部附属病院
平成8年西部総合病院皮膚科・形成外科部長 就任
平成12年大手美容外科クリニック
令和3年ユニティクリニック